JACROW Official WebSite

宮越麻里杏

宮越麻里杏

宮越麻里杏

伊藤正次演劇研究所出身
色々なタイミングが重なり活動は数年していなかったが、ある思いを立ちきり2018年より本格的に演劇の世界へ戻る。
自称、「出戻り駆け出し俳優」として数本の
舞台に出演。
後に、後輩の紹介でJACROW代表中村ノブアキ氏と出会い、作品に触れ稲妻に胸を撃たれたような感覚を味わい2019年よりメンバーになる。
人見知りなので呑みにケーションは欠かせないタイプの人間。

舞台

2019年「ホゥル」ガラ林作
中野ウエストエンドスタジオ

2019年「のぞまれずさずかれずあるもの/東京2012」大西弘記作 新宿サンモールスタジオ

2018年「月待ち町のストリッパー」
瀧口敦子作 絵空箱

2016年「煙が目にしみる」堤泰之作
明石スタジオ

2016年「人の気も知らないで」横山拓作
(ハイリンド番外公演) 下北沢ギャラリー

2014年「がらくた街のネジを巻け!」比佐廉作
座・高円寺

2013年「Majoel」比佐廉作
座・高円寺

2008年「港入口若津屋食堂」比佐廉作(東京スウィカ本公演) 赤坂レッドシアター

2007年5月 「紙風船」岸田國士作
「生まれる未定」 岩脇忠弘作 (成田にて本公演)

2007年3月「生まれる未定」岩脇忠弘作 (東京国際芸術祭リージョナルシアターシリーズ・リーディング公演部門参加作品)

2006年10月「葉桜」岸田國士作
(東京リーディング公演)
2006年11月 上記作品を千葉県にて本公演

2006年4月「昨今横浜異聞」岸田國士作
「父帰る」菊地寛作 (東京リーディング公演)
2006年5月 上記作品を成田にて本公演

2006年「きみ去りしのち」林邦應作
新宿・シアタートップス

2005年「てのひら弍~はっはしくしく奮闘記~」岩脇忠弘作 (第6回成田演劇フェスティバル ACT WAVE2005に参加)

2004年「夕焼けの丘写真館」比佐廉作
新宿シアターモリエール

2003年
「てのひら」岩脇忠弘作
中野ウエストエンドスタジオ

2003年
算段兄弟」土田英生作 
中野ウエストエンドスタジオ

以下 伊藤正次演劇研究所にて公演

岸田國士作
「驟雨」
「かんしゃく玉」
「昨今横浜異聞」
「空の赤きを見て」
「紙風船」
「明日は天気」
「パン屋文六の思案」

菊池寛作 
「父帰る」

ベルトルト・ブレヒト作
(第三帝国の恐怖と貧困より)
「ユダヤ生まれの妻」
「スパイ」
「国民投票」

映画

「平らな和」小山亮太監督

TVドラマ

TBS「盗む女」
TBS「愛されなかった女」
NHK「蝉しぐれ」
テレビ朝日「出張専門のオトメ」

CM

「中部電力」

その他

ラジオパーソナリティ

発するFM 毎週金曜夕方5時より「夕焼けハッスル」生放送番組を担当中
http://www.jcbasimul.com/?radio=%e7%99%ba%e3%81%99%e3%82%8b%ef%bd%86%ef%bd%8d


PAGE
UP

JACROW