JACROW Official WebSite

#20「ざくろのような」

脚本・演出:中村暢明

2015年10月8日(木)~13日(火)

@サンモールスタジオ

DVD購入

数字の力だろうか。
第20回公演という節目にあたって原点回帰を考える。
カンパニー名の語源にした「 石榴 ( ざくろ ) 」をイメージしながら。
ごく普通な見かけ(状態)に内包するグロテスクな中身(実態)。
それを表現したいと思ったのだ。14年前の私は。

第20回公演という節目にあたって原点回帰を考える。
経営危機に瀕した会社に渦巻く誇りと欲の物語。
それはつまり会社という生き物の生と死を描くこと。
会社に生かされている者が会社を死に追いやるとは。

第20回公演という節目にあたって原点回帰を考える。
ごく普通の組織にある忠誠と裏切りの人間ドラマ。
きっとこれはどこにでも転がっている日常の風景。
同期のあいつを妬ましく思う感情はどこからくるんだろうか。

第20回公演という節目にあたって原点回帰を考える。
もしかしたらこれはコメディかもしれないとも思う。
だってサラリーマンな私は喜劇に囲まれている。
それでも吐き気がするほど濃密な空気を。劇場で。

これはざくろのようなおはなし。

キャスト

谷仲恵輔
蒻崎今日子
(以上JACROW)

小平伸一郎
芦原健介
狩野和馬(InnocentSphere) 
堤千穂
佐々木なふみ
吉田テツタ

スタッフ

脚本・演出:中村暢明
舞台美術:青木拓也
照明:阿部康子
音響:椎名KANS(Garage Inc.)
宣伝美術:川本裕之
宣伝写真:石澤知絵子
舞台監督:高橋亮(Outside)
記録:鈴木淳
制作:吉水恭子
制作補:高嶋みあり/廿浦裕介
制作協力:芝居屋風雷紡
企画・製作:JACROW
協力:黒田朋子(JACROW)/中山雅司/アスタリスク/(株)ウォーターブルー/Age Global Networks(株)/こねじ/スターダス・21

会場

サンモールスタジオ

PAGE
UP

JACROW