JACROW Official WebSite

#STT『つながるような』

脚本・演出:中村ノブアキ

2020年6月20日(土)~21日(日)

@サンモールスタジオ

【Send The Theater 劇場を届けよう。】プロジェクトに新作・書下ろしで参加します。
劇団チーズtheater・JACROW・TRASHMASTERS・アガリスクエンターテイメントの
4団体によるオムニバス公演をそれぞれオンライン生配信にて。

Send The Theater とは –
withコロナの時代。
小劇場活動の再開の為に、オンライン生配信演劇と、従来のお客様を迎える劇場演劇の共存を目指し、新しいモデルの構築を目的とした演劇運動です。

新型コロナ感染拡大の影響であらゆる日常が破壊された。
もちろん震源地中国で生活する野間夫婦も例外ではない。
そう野間夫婦とは『ざくろのような』で描いた敏也、典子のことである。
山東電機を辞め、中国の大手電機メーカー海米(ハイミ)の筆頭エンジニアになった敏也。
先の作品はここで終わっている。

そしていま・・・。

次々と次世代型電池であるリチウムイオン二次電池の開発に成功、順風満帆だったのに、くだんの事態で強制自宅待機となってしまい、開発に着手できないことになっていた。
電池の研究開発に人生を掛けていた敏也にとって、自身の存在意義が失われつつあるのだ。
開発の遅れは自身の責任において絶対に許されない。
されどそれをすることができない悶々とする日々。
新しい電池を開発することで社会の役に立ちたいと願ってきた男のジレンマがここにある。

これは中国で暮らすひと組の日本人夫婦のある日。
鶴屋南北戯曲賞ノミネート、テアトロ新人戯曲賞を授賞した拙作『ざくろのような』のその後を描いたスピンオフドラマである。

#SendTheTheaterにちなみJACROW #STTとナンバリング。
あれからここに。そしてここから誰かに。つながるような。

PV

キャスト

小平伸一郎
福田真夕

スタッフ

★下記のみなさまの協力・賛同を得て活動しています。★

・劇場:サンモールスタジオ・佐山泰三/虫生瑞希
・撮影/技術提供:伊藤格(dittok)
・撮影:江部公実/春木康輔/長澤拓也
・録音:鎌田隆宏
・配信:伊東カズタカ(dittok)
・配信協力:北原豪(Sunborn)
・舞台監督/美術:吉川尚志(劇団SURF SHOP)
・照明:阿部将之(LICHT-ER)/上田茉衣子 (LICHT-ER)
・音響:水野裕(空間企画)
・感染対策医師:金澤英紀
・ビジュアルデザイン:石井史人/山下礼
・プレイベント告知イラスト:佐藤睦
・スチール:伊藤星児
・予告映像:亀山睦美
・予告音楽:茂野雅道
・参加劇団:TRASHMASTERS/チーズ theater/アガリスクエンターテイメント/JACROW
・運営スタッフ:大浦千佳/小崎愛美理/村野玲子/深澤知/戸田彬弘

・機材提供 :dittok media technology
・協力:
 佐山泰三/虫生瑞希/大高健志/北原豪/南香織/サンモールスタジオ/Motion Gallery/Medlich Consulting Office/dittok/Sunborn /LICHT-ER/劇団SURF SHOP/空間企画/ドゥ・アップ/フロアトポロジー /一般社団法人 日本劇作家協会
・発起人:チーズtheater主宰・戸田彬弘

会場

サンモールスタジオ

PAGE
UP