JACROW Official WebSite

#28『鶏口牛後』

脚本・演出:中村ノブアキ

2022年6月23日(木)~30日(木)

@座・高円寺1

座・高円寺 夏の劇場08
日本劇作家協会プログラム

2年越しに上演する作品は現代ビジネスドラマ!
パラレルワールドで描く2つの物語

あるとき鶏がささやいた。
そのままでいいのか。
お前はコントロールする側じゃないか。
支配する喜びを知れ。
だがなにも実現できなかった。

またあるとき牛がいなないた。
そのままでいいじゃないか。
大きいからこそできることがある。
実現できる喜びを知れ。
だがコントロール不能だった。

中国は言う。
鶏口(けいこう)なるも牛後(ぎゅうご)となるなかれ。
日本はどうだ?
“起業”をテーマにパラレルワールドに描く2つの物語。
2020年5月公演予定だった作品を2年越しに。
はたらくすべてのひとたちへ。

ギャラリー

当日パンフレット

キャスト

川田希

芦原健介
狩野和馬
小平伸一郎
佐藤貴也
福田真夕
宮越麻里杏
谷仲恵輔
(以上JACROW)

菅野貴夫
日下部そう
當銀祥恵(青年座
松本寛子

スタッフ

舞台美術:根来美咲
照明:阿部康子
音響:椎名KANS (Garage Inc.)
楽曲制作:飯田匡彦
衣装:藤田友
舞台監督:赤坂有紀子
演出助手:野月敦(JACROW)
宣伝美術:川本裕之
イラスト:中村實男
題字:宍倉夏未
記録:鈴木淳
制作補:江口逢(JACROW)
制作協力:J-Stage Navi/平田愛奈/木村優希
企画・制作:合同会社JACROW
提携:NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺
協力:
ACALINO TOKYOウォーターブルーケイエムシネマ企画劇団青年座K4entertainmentスターダストプロモーション地球儀ハイエンド舞夢プロ




「日本劇作家協会プログラム」とは杉並区とパートナーシップ協定を結ぶ日本劇作家協会が、会員の応募作の中から推薦し、座・高円寺の年間ラインアップとして上演される作品です。

会場

座・高円寺1

PAGE
UP

JACROW